剃刀のストップ

逆剃りはヘアの道筋は背後から剃りはじめる実施であり、ヘアの道筋と同じ流れで剃りはじめるのを順剃りと言います。この逆剃りをさっさと行うことで剃刀がヘアに絡んで肌を引っ張り、そこが削れてダメージになったり肌荒れの原因になったりしてしまう。一方、剃刀クリームをつけずに急遽剃りするというのもいまいち効く実施とは言えません。髭剃り自体が最適ダメージとなってあり、何もつけないとその憂慮をもう一度助長することになります。

逆剃りによる剃刀損害を防ぐためには、先に順剃りを行うことが大事です。さっさと背後からやると毛が伸びているため引っ張られ易く、その分、パワーが加わりやすく、それでダメージになってしまう恐れがあります。順剃りから始めればその時点でヘアは相当剃られ、背後から作る時折いまいち毛がない中で剃る結果、引っ張られたとしてもそこまでの強さにはなりません。出来ばえもまるでしやすいことからもおすすめです。

剃刀クリームがないと肌を傷つけ、肌荒れの原因になってしまう。最近は肌を続けるローションのようなものや昔ながらの泡の剃刀クリームなど多岐にわたっていらっしゃる。自分が使いやすいものを使用するというのが一番ですが、まずは刺激の少ないものを試してみて、しっくりくるかを確認することが大事です。刺激が少ないものは肌を続けるだけでなく、肌荒れを防いでくれるため、レディースにとっての味方になっていただける。出典

【体幹、インナーマッスルetc…】腹筋の正しい鍛え方(後編)

誰もが憧れる引き締まった腹筋。それを手に入れるためにはやはり腹筋のトレーニングが不可欠です。
一部だけでなく、お腹周りすべての筋肉を鍛えることで、強くかっこいい腹筋を手に入れることができます。
よく「腹筋はもともと割れてるから痩せれば誰でも割れる」という意見もありますが、
やはりある程度は筋肥大していないと、迫力あるシックスパックや女性の美しいラインは生まれません。
前回は、巷で広まっている”腹筋トレーニング”がいかに非効率的かをお話しました。
後編の今回は、いよいよ最も効果的に腹筋を鍛えるトレーニングを紹介していきます。

そもそも腹筋の役割とは?
この記事で言う「腹筋」とは、お腹周りの筋肉すべてを指しているということは前回確認しました。
ではそもそも、そのお腹周りの筋肉である腹筋の役割とは何でしょうか?
結論から言いますが、腹筋の役割とは「背骨を支える」ことです。

ご存知のとおり、背骨は腕や脚のような一本の長い骨ではなく、小さい骨がいくつも重なって出来ています。
だからこそ、おもちゃのコミックスネークのように、グネグネと曲がることが出来、様々な姿勢を取ることが出来るのです。

しかし、グネグネと曲がってばかりではいけません。
時には背筋をまっすぐに保たなければ、歩いたり走ったり重いものを持ったりするときの負荷に耐えられません。
こういった時に、背骨を固定して支えるのが腹筋の役割です。

筋肉の収縮は3種類ある
ここで少し脱線したいと思います。
言うまでもなく、筋肉は収縮することによって力を生み出す器官ですが、その収縮には3つの種類があることをご存知ですか?
その3つとは…
コンセントリック収縮
・筋肉が伸びた状態から収縮することによる力。
(関節を曲げるという動きは、筋肉のコンセントリック収縮によって行われます。)
エキセントリック収縮
・筋肉が収縮した状態から伸びる動きをコントロールする力。
(関節を曲げた状態から伸ばす動きに対してに負荷がかかるとき、その負荷をコントロールする為に筋肉が働きます。
例えば、重いものを持ち上げて、それを重力に耐えながらゆっくり下ろすとき、関節周りの筋肉がエキセントリック収縮しています。)
アイソメトリック収縮
筋肉を縮みも伸ばしもせず固定する力。
(負荷に対して関節を動かさずに固定させるのがアイソメトリック収縮です。)

肘や膝、肩、股関節などは日常生活でもスポーツでも、常に稼働して様々な動きを実現します。
つまりこれらの関節の周りにある筋肉は、常にコンセントリック、エキセントリックを繰り返しているのです。
しかし、腹筋は違います。
人間が二足歩行を初めて以来、腹筋に与えられた最も重要な役割は、アイソメトリック収縮によって背骨を安定させることなのです。
ですから腹筋を鍛える場合には、アイソメトリックな負荷を加える事が最も効果的かつ実践的です。

腹筋を効果的に鍛えるトレーニングとは?
いい加減本題に入りましょう。
以上を踏まえて、腹筋を最も効果的に鍛える事ができるトレーニングは、

・スクワット

・デッドリフト

・オーバーヘッドプレス

スクワットのやり方の記事

この3つです。
「ちょっと待ってくれよ!スクワットは脚、デッドリフトはお尻と背中、オーバーヘッドプレスは肩と腕のトレーニングでしょ?どうしてこれが腹筋と関係あるの??」
という疑問が当然あると思います。
実はこの3種目は、前回の記事でもチラッとご紹介した世界的なフィットネスコーチであるマーク・リプトーが、「最も効果的に腹筋を鍛えられるトレーニング」として挙げているものなんです。
その理屈を見ていきましょう。

まず、スクワットやデッドリフトでは肩や腕といった背骨の先端にバーベルを保持し、前傾した姿勢をとります。
これによって背骨に対する強烈なせん断荷重(折り曲げ荷重)がかかります。

スクワットやデッドリフトをする際、フォームに関して口酸っぱく言われることは「腰を丸めるな」ですよね。
腰を丸めてしまうと、腰に負荷が集中することで一発で怪我をしてしまいます。
腰を丸めずに背中をまっすぐ保ち、背中全体に負荷を分散することで、腰を守るのです。
その上で、主に下半身の力によって重たいバーベルを上げ下げします。
この時の腹筋は、ちょうどボルトを回すレンチの持ち手のような役割をします。

ゴムやプラスチック製のレンチを見たことは無いと思いますが、レンチの持ち手がふにゃふにゃでは、力をボルトに伝えることができません。
腹筋に支えられた背骨も、鋼のレンチと同じように固く引き締まっていなければならないのです。

すみません「荷重」の字まちがえました…orz

スクワットで背骨にかかる折り曲げ荷重

デッドリフトで背骨にかかる折り曲げ荷重

この「折り曲げ荷重に対して背骨を固定してひたすら耐える」という役割の為に、背骨を支えるすべての腹筋が総動員され、強烈にアイソメトリック収縮するのです。
これこそが、最も腹筋に”効く”トレーニングです。

また、スクワットとデッドリフトは数あるバーベルトレーニングの中でも、最も重い重量を扱えるトレーニングです。
健康な成人男性であれば、一年くらいトレーニングすれば誰でも100kgのバーベルでスクワットやデッドリフトをこなせるようになります。
つまり、腹筋に対して100kgの折り曲げ荷重をかけることができると言うことです。
では、100kgのバーベルを抱えてシットアップができる人はどれだけいるでしょうか?
鍛えぬかれたアスリートなら、もしかして出来るかもしれませんが、恐らくやろうとするまえにコーチが止めるでしょう。腰への負担が大きすぎます。
シットアップを何百回も繰り返すのはとてもキツイので鍛えられている気がしますが、腹筋にかけられる負荷はスクワットとデッドリフトの方がはるかに大きいのです。

オーバーヘッドプレスでは、折り曲げ荷重ではなく圧縮荷重がかかります。
もし筋肉の支えが無ければ、背骨は真上からの荷重によってたちまち押し潰されて折れてしまうでしょう。
この圧縮荷重に耐えるために、腹筋は総動員され、アイソメトリック収縮して負荷に耐えます。

オーバーヘッドプレスで背骨にかかる圧縮荷重

またオーバーヘッドプレスは、直立して重たいバーベルを頭上に持ち上げるという非常に不安定な運動です。
(危険なので、初心者の方は軽い重量から余裕を持って練習してください。)
この不安定さによって、身体には縦方向だけでなく、横方向や旋回方向の負荷もかかります。
これに耐えるために、脇腹にあたる腹斜筋や大腰筋までも動員され鍛えることが出来るのです。

背骨を安定させることこそが腹筋の役割
アメリカのある実験では、高校のサッカー部員(今までウェイトトレーニングの経験がない)に2週間スクワットとデッドリフトを教えたところ、100m走のタイムがまるまる一秒も速くなったという結果があるそうです。
いくら成長期とはいえ、たった2週間でそこまで筋力が発達するとは考えられません。
これは「背骨を安定させる」ことを覚えた事が大きいと考えられています。

歩く、走る、跳ぶ、登る、降りる、持ち上げる、押す、引っ張る、、スポーツから日常生活のありとあらゆる動作で、背骨を安定させることは、身体が生み出した力を対象に伝える上で非常に重要です。
それだけでなく、普段の姿勢、立ち姿を美しくしてくれるのも背骨を安定させる腹筋の力によるものです。
皆が憧れる引き締まった腹筋には、皆さんの想像を超える素晴らしい機能が備わっているのです。
逆に言えば、腹筋が衰えることは、それだけ運動、健康において大きな衰えとなってしまいます。
腹筋はビーチでモテるためだけにあるのではありません。

スポーツジムでは、エアロバイクやトレーニングマシンだけが混雑して、バーベルエリアは空いているはずです。
さあ、今日からはじめましょう!!出典

ダイエットティーの作用口頭

これまで色々なダイエットに挑戦してきたものの、普通かしこくいかなかったという皆さんは断じて少なくありません。一度はダイエットに成功したけれど、リバウンドしてしまったという方もいらっしゃるかと思われます。それ故にダイエットは難しいと思われがちですが、実はほんとに簡単な方法で痩せこけることも可能なのです。お仕事が忙しく、まずまず運動をする機会が無いという皆さんにもとにかく試していただきたいのが、ダイエットティーです。ダイエットティーといえば、苦味が硬いのではないか、独特な風味なのではないかと当惑を感じて仕舞う方もいらっしゃいますが、感想で人気の美甘麗茶なら嬉しいと評判ですので、安心して呑むことができます。感想webでの美甘麗茶の信望としては、軽食の代わりに美甘麗茶を飲み込むようにしたら痩せたという内容や、便秘発散や美肌働きも得られたという内容のものが多いです。体内の有様を整え、毒消ししながらウェイトを減らすことのできるお茶なので、健康的に内側からキレイに生まれ変われるのが特徴です。美甘麗茶はノンシュガーでノンカフェイン、おまけに0カロリーです。何杯飲んでも太りませんので、おやつの代わりに美甘麗茶を飲み込むようにすれば、短期間で痩せられます。http://www.missouriusssa.com/